水を求める旅をつづる


by xuoelxzcsp

保険金など2千万着服容疑、元郵便局長逮捕へ(読売新聞)

 顧客の満期保険金など約2000万円を着服したとして、静岡県警は浜松領家(りょうけ)郵便局(浜松市中区)の元局長の男(47)を業務上横領の疑いで28日にも逮捕する方針を固めた。

 郵便局会社東海支社は、元局長が顧客31人の貯金払戻金など総額7億2000万円を着服した疑いがあるとして、昨年5月に懲戒解雇し、業務上横領容疑で同県警に刑事告訴していた。

 捜査関係者によると、元局長は昨年2月、浜松市南区の60歳代女性から払い戻し請求を受けた簡易保険の満期保険金など1950万円を別の金融機関の自分名義の口座に移し替え、着服した疑いが持たれている。

 日本郵政グループは昨年12月、3郵便局とゆうちょ銀行千種店(名古屋市)で顧客の貯金の横領などが相次ぎ、被害総額14億6000万円に上ると発表したが局名は明らかにしなかった。

大逆事件 管野スガの書簡見つかる 幸徳秋水の無罪訴え(毎日新聞)
近づく“春” 熱海市でアタミザクラが見ごろ (産経新聞)
普天間「残り4か月で決着」シナリオに暗雲(読売新聞)
篠山紀信氏 公然わいせつ容疑で書類送検 路上で裸体撮影(毎日新聞)
亀井氏「神戸の少年じゃないけど、郵政切り刻んだ」(読売新聞)
[PR]
by xuoelxzcsp | 2010-02-03 09:12